プラクティショナー

プラクティショナー

宮本 眞美  Miyamoto, Masumi  
・エサレン®ボディワーク認定プラクティショナー
(米国カリフォルニア州認定マッサージ・セラピスト)
・レイキ・プラクティショナー
・ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス
(通称GAP)スチューデント・ティチャー
・ホリスティック医学協会会員


1996年
アルパンよりレイキ、エナジーライン・バランシング・マッサージ を学ぶ
1999・2000年
フィンドホーンのレブ・セラーよりホリスティック・マッサージ゙を学ぶ
1999年6月
エサレン研究所のブリータ・オストロムのゲシュタルト・ワークショップ受講
1999年9月
エサレン研究所のディーン・マースンのエサレン®ボディワーク実技入門受講
2002年3月 三十数年間勤務した出版社を退職。
2002年9月より エサレン®ボディワーク認定コース受講、2003年7月デュプロマ取得
2003年2月 エサレン研究所で開催されたエサレン体験週間参加
2003年12月

逗子にエサレン®ボディワークのスタジオ「Healing Space‘Wai Ola ワイ・オラ’」をオープン
2003年1月〜

エサレン研究所のクリスティン・プライスのゲシュタルト・アゥェアネス・プラクティスを定期的に受講
2004年10月〜

マリア・ルシア・セウエアのスピリチュアル・タッチ&エネルギーワークを定期的に受講
2007年・2009年
エサレン研究所のシャー・ピアスのエサレンのワークショップをコーディネートする
2006年〜2011年 エサレン研究所のペリー・ホロマンのディープ・ワークⅠⅢⅣⅤを受講
2008年9月
エサレン研究所のブリータ・オストロムのエサレン®ボディワーク・アドバンスを受講
2012年春
エサレン研究所のシャー・ピアスの関東のワークショップをオーガナイズする
2013年2月

エサレン研究所で開催された、ヴィッキー・トップ&ペギー・ホロンのエサレン®ボディワーク・アドバンスを受講
2013年4月

エサレン研究所のシャー・ピアスの関東のワークショップ「TRE」「女性性」をオーガナイズ
2013年9月〜

ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス(GAP)のスタディグループに参加
2013年12月〜

GAPのスチューデント・ティチャーの一人としてチームで定期的にGAPのクラスを受け持つ
2014年4月

エサレン研究所のシャー・ピアスの関東のワークショップ「TRE」「女性性」をオーガナイズ
2014年5月

ボニー・ベインブリッジ・コーヘンのボディ-マインド・センタリング・アプローチを受講

現在、アドバンス・エサレン®ボディワーク《500時間プログラム》コースを実践中(アドバイザー:シャー・ピアス)