Healing Space Wai Ola「ワイオラ」 お客様の感想

お客様の感想

セッションを受けてくださった方からの感想です。励みになります、ありがとう!(2014.12更新)

昨日はありがとうございました。昨日からカラダとキモチの奥がとっても穏やかで暖かです。
まみさんのワークを受けている時は、波打ち際の砂浜に横たわり、カラダのまわりを波が打ち寄せては返すような気分。まるで地球にマッサージされているような感じでした。(Y.Oさま)
ハワイつながりでロミロミをしている方も周りにはたくさんいて、受ける機会も多いのですが正直これほどリラックスして心と体をあずけたことはありませんでした。はじめに触れられた瞬間から愛のまゆの中にはいったように感じ、いつもはうつ伏せ状態で軽い息苦しさを感じるのですがそれが一瞬のうちになくなったのには正直驚きました。セッション中はただただたゆたっていた感じで、魂と会話しているようでもありました。その後も好転反応のようなものもなく、旅の疲れもなくて身体が軽いです。(R.Mさま)
当日は、単純にグッタリした感じでしたが、翌日、体の感じがとっても変わっていたように思いました。言葉にするのは難しいのですが「幸福感に満ちた身体」になっておりました。細部まで生きている感じ、とでもいうのでしょうか。スワディスターナと、アナハタのチャクラがクリアになった気もいたしました。(A.Aさま)
とても繊細でやさしく、時にはパワフルにしっかりと波のようにリズミカルなタッチの中で、深い深い静けさと安らぎ、言葉にならない安心感を体験することができました。そして、何時の間にか時間の感覚が無くなり、ただただそのタッチと一体になっていました。そして、終った時、とってもソフトで柔らかい感覚の中にいました。そう、この感覚をずっと見失っていたのです…、心のどこかではそれを望んでいたにもかかわらず…。しばしこの癒しのスペースに身を置くことが必要だったのですね。(M.Wさま)
始まってすぐに気づいたと言うのか感じたのは「身体は叡智の保管庫だ!」という衝撃でした。
言葉にして表現をするのが難しいくらいなんですが自分の身体に全能の神の宇宙の全ての叡智が保管されているとでも言うのでしょうか。脳はアレコレ考えたり理屈をつけたり分析しょうとしますが身体の方がずーっとお利口なんですね。この感覚は私をしばらく興奮状態にしたほどでした。こんなスゴイ真実をしってしまってどうしよう!のような。2回目を受けたのはそれから約1ヶ月半ほど経ってからでした。前回感じた感覚がもうゆるぎのない真実となっていて穏やかに浸る感じでした。3回目に体験したのは始まって間もなく・・・やはり言葉にするのが難しいのですが、それは HOMEでした。自分の身体には醜くて恥ずかしいとか管理できていないなどの罪悪感、良いものはなかったのに。それなのに自分の身体を恋しいとさえ感じる。何か懐かしいような、求めていたもののような。この身体を愛していて選んでいてこの身体で良かったと思っていることが真実なんだと。信じがたかったけれど目をそむけようとしても身体にそれが真実だという実感が残っていました。毎回、感じるのは 祈りのようなマッサージ。尊いものを扱わせて頂いています、というようなマミさんの心遣いを感じました。エサレン・ボディーワークは気づきのワークなんだそうですね。まさか私がこんな心理に行き着くなんて と驚きです。皆さんそれぞれの体験があることと思います。私もその時の私の状態や準備が出来たものを体験しているのだと思います。自分の状態を知るのが楽しみになりました。これからも定期的にお世話になって行きたいと思います。(S.Wさま)
先日は本当にありがとうございました。終わってから次の日は、一日いい感じにけだるく、使い物にならなかったですが、そのあとすごくスッキリしました。またお願いしまーす。ますみさんのエサレンは、ただそこにいてくれ、ある意味何もしないので、そのことが私に心を開かせるんです。ただただ受容の質は、深い信頼に変わっていくのですね。一時期、やたらと聞いてもいないのに、色々なことを言われたり指摘されたりして、誰かのセッションを受けることが嫌になっていた時期もあったので、ほんとに救われました〜。見習いたいと思い、尊敬できるセラピストさんが近くにいることは、ありがたいです。道に迷った時、元に戻してくれます。感謝。(H.Iさま)
今回は2回目の体験でした。前回は2年前でしたが、mamiさんの手が触れた途端、すぐに“あ、そうだった!この感触!”っと体が覚えていたようでした!今回はすごく集中して受けようと思ったのです。体じゅうを体にして、感触やどう感じるのかをしっかり感じたくて。前回は私の身体は長いなぁとも思ったのですが、今回もやはりそう思いました。まるで大陸のよう。ひとつひとつの国?(部位)のマッサージを受けながら、“地球の大陸はこんな感じなんだろうか”と、ただただおおらかな“大陸(体)”になって 揺れたりするのを受け止めていました。“みんな元気?”“遠く離れたあの国はどうしてる?”と確認して、最後にちゃんとひとつにまとまった!腕なんかは一回ググ〜っとかなり伸びていつものサイズにまとまりましたね。いろんな感覚をつかめてとっても楽しかったです。体の事はついついすべて自分が支配している気になっていたけれど、そうでもなっかった。体になれた時間でした。マッサージ、ありがとうございました。(A.Sさま)
内臓が癒されていく感じに感動しました。私の身体をこんなに大切にしてもらったことはこれまでにないと思います。「かけがえのない私」と思わせてもらいました。ありがとうございます。(K.Hさま)
初めてのエサレンボディワーク、非常に心地よく、温かいヒーリングをいただきました。
私が感じたのは、宮本さんと私のエネルギーが行き来して混ざったような・・それは不思議な感覚でしたし、でもなんとなく「つながり」を感じ、安心がありました。普段、そんなに人と「つながっている」感覚をもってなく、またあえて「つながらない」ことにフォーカスしている自分を改めて感じました。それが良い、悪いというのではなく・・再認識できたのは良かったです。素敵なお部屋で、すてきな景色をみて、本当に開放的な時間をありがとうございました!(Y.Yさま)
エサレン・マッサージのwai-ola/mamiさんからバースデイ割引のお知らせがあったので、逗子のサロンへうかがいました。 運河が太陽に反射して、キラキラと輝く窓辺で、感動のひとときでした。まず、うつ伏せから始まったのですが、すぐ落下するように恍惚状態に。 眠っちゃったとも言うが(苦笑) 次に、仰向けになって、mamiさんに腕をとられているうちにまるで踊っているような感じになってしまった。ありゃ、動かしているのか、動かされているのか、全然わからない。 体が動くたびに、それが喜びに変わっていって、波のように広が存在すること自体が、大きな喜びとなっていく。それが涙となって、溢れ出て、自分の体に深くリスペクトの念を感じました。エサレン・マッサージはマッサージであって、マッサージではない。体の深くからわき上がってくる命の力を感じる、といいましょうか。帰りは、新宿まで直行電車でうつらうつら、夢うつつのこれまた幸せな時間。自分への、最高のバースデープレゼントになりました。
mamiさん、ありがとう。(K.Sさま)
‘お母さん’という感覚でした。最後にシーツにくるまれている時に自分が33年前に赤ちゃんでおくるみにくるまれて、父母がそれを優しく見ている、どんな感覚がありました。きっとすごく慈愛に満ちていたんだと思います。タッチの一つ一つ、視線の一つ一つにマザーアースみたいなのを感じました。ありがとうございました。(S.Rさま)
ゴットハンド!の素敵なワーク、ありがとうございました。ちょっとまったり感もあり、体が浄化されてほんわかしています。そして、またもや昨日から波とともにいます。昔旅行したアメリカ西海岸のビッグサーのあの力強く懐かしい波です。ときどき、逗子や葉山のゆるやかな穏やかな波もきます。いやはや、驚きです。(I.Nさま)
本日はセッションありがとうございました。色々な記憶が甦り、不思議なワークでした。ダイナミックなワークですね。生まれて来たときのことを思い出したことが印象的でした。産道を通った時の記憶がとても衝撃的でした。(M.Kさま)
仙骨を中心にenergyが背骨を中心に流れていく感じがはっきりあり、どんどん活性化していくenergyを感じました。最後のenergyがハートから上にあがっていく時、感謝の気持ちが沸き起こってきて涙が溢れてきました。暖かい涙でした…。なんだか観音様のようなエネルギーをかんじました。宇宙の中にいたような感じで戻るまでに時間がかかりました。本当にどうもありがとうございました。パワフルかつ暖かい手でした。(T.Mさま)
体をまるごと大切にされている感じを堪能できました。あと、宮本さんの距離感、というか、エゴのない触り方、というか…。本当に、ああ、尊重されているんだな〜と伝わってきました。初めてお会いする方なのに、セッション中は気を使うこともなく、リラックスできました。シーツにくるまれる時間もすごく大事だ〜!とも思いました。マッサージ直後は少し頭に何かがこもっている感じもあったのですが、あの時間を持つことで、さらに、楽になれた感じがしました。シーツをはいで出てくるときも、なんだか気分がよかった!孵化した蝶のような気分で、誕生〜♪って気持ちでした(^^)(A.Hさま)
エサレンマッサージって、服は全部脱いで裸のセッション。でも、最初からおまかせって感じだったから、何の迷いも抵抗もなく、りラックス。噂には聞いていたけど、ながーいながーいストロークで、全身をくまなくマッサージしてもらう。なんていうのかな、不思議な感じで、自分の体が布袋みたいになってその中に水が入ってるって感じ。海も近いせいか、ザザーザザーって、波に揺られてるような感じ。そして、赤ちゃんになったようなピュアな感じになって、最後は、光になって肉体のラインだけが残ってるような感じ。とでもいうのかな・・・。決して寝てないんだけど、起きてないような、、、不思議な感じ。最近、肉体が疲れぎみだったので、自分へのご褒美って思ってたんだけど、ほんとに気持ちよかった。(M.Tさま)
明るく日光が降り注ぐ部屋というのが大変な開放感を感じさせてくれます。そんな部屋でヒーリングの音楽が流れる中、ゆったりとマッサージを受けるのはとても心地よいことでした。 今まで直接地肌へのマッサージというのは経験がなかったので、こんなにも人の手のぬくもりが気持ちよいものだは思いませんでした。マッサージの後シャワーを浴びましたが、これまた気持ちの良いものでした。(Y.Yさま)
全身が透明になった感じ? 適切な言葉が見つかりませんが、体の細胞のひとつひとつが生き返ったような気持ちでした。(K.Kさま)